2011年5月23日 (月)

津田沼美容室 Tポイント、ナナコと共用可 クラブネッツ、2社と提携しサービス拡大

地域密着型ポイントカードシステム「CN(クラブネッツポイント)」の管理・運用を手がけるクラブネッツ(東京都渋谷区)は、CD・DVDレンタル店「TSUTAYA(ツタヤ)」を展開するカルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)の「Tポイント」とのポイント共用サービスをはじめた。また、セブン・カードサービス(東京都千代田区)の電子マネー「nanaco(ナナコ)」ともポイントサービスで提携、これまで地方が中心だったCNサービスの全国展開を図る。

 Tポイントサービスの運用開始により、今後、クラブネッツの加盟店に対し、CNポイントとTポイントの両方を1台で扱える専用端末機を設置、「CN×Tポイント販促パッケージ」を提供していく。

 全国のCNポイント加盟店でTポイントが使えるほか、CNポイントからTポイントへのポイント交換もできるようになり、加盟店は2つのポイントカードの相互乗り入れによって集客力向上や事業拡大が期待できる。

 一方、セブン・カードサービスは、クラブネッツが展開し、1台の端末で複数のポイントカードが扱える「マルチポイントプログラム」に参画、CN加盟店でnanacoポイントの付与が可能となった。Tポイントと同じく、CNポイントをnanacoポイントに変えることもできる。セブン・カードサービスが、電子マネーの利用以外でnanacoポイント付与を行うのは初めて。

 1枚のカードで飲食店や美容院、クリーニング店などでポイントがためられるCNポイントカードは現在、全国8000店舗で利用できる。Tポイントやnanacoポイントサービスとの提携を機に、「3年後には2万店にまで拡大したい」(ポイント事業本部)考えだ

日光宿泊 日光イン 浜岡原発 赤坂居酒屋 赤坂居酒屋 鉄なべ餃子 鉄なべ餃子 会津若松居酒屋 郡山居酒屋 仙台居酒屋 吉祥寺居酒屋 恵比寿居酒屋 宇都宮居酒屋 新宿居酒屋 町田居酒屋 いわき居酒屋 伊勢崎居酒屋 前橋居酒屋 高崎居酒屋 本庄居酒屋 横浜居酒屋 川崎居酒屋 厚木居酒屋

2011年5月 8日 (日)

津田沼美容室 美肌女芸人 1位は柳原可奈子、2位シルク、5位森三中大島

「アップになってもつやっつや!」20~30代の女性を対象に開催した『美肌芸人アワード2011』(毎日コミュニケーションズ『escala cafe』調査)で、もっとも票を集めた柳原可奈子には、“ながら美容”にかかせない『ナイトスチーマー』(パナソニック)が贈られたそう。ちなみにベスト5までの順位は以下のようになった。

1位:柳原可奈子
「赤ちゃん肌!」との声多数。つややかでキメの細かい肌はまさに女性の憧れ。2位を大きく引き離して1位に君臨。

2位:シルク
うわさ年齢50歳、“よしもとの美容番長”ことシルク姐さんが2位にランクイン。「高い美意識は尊敬に値する」と女性ファン多し。

3位:友近
「肌に透明感がある」「ダイエット成功で見た目だけでなく肌もきれいに」という声も。

4位:山田花子
昨年トランペット教室の講師と結婚し、すっかり女らしくなり、肌のつや感もUP!?

5位:大島美幸(森三中)
体を張った芸でおなじみ大島。夫は放送作家の鈴木おさむ。夫婦揃ってモチ肌!?

※女性セブン2011年4月28日号

おまとめローン 会津若松美容室 会津若松中古車 米通販 千歳烏山美容室 米通販 銀座美容室 おまとめローン 仙川美容室 会津若松賃貸住宅 郡山中古車 仙台中古車 福島酒通販 福島野菜通販 栃木測量 栃木建築設計 会津若松歯医者 郡山歯医者 ランジェリー ペットシッター 住宅リフォーム マンションリフォーム 新築マンション 中古マンション 中古住宅 新築一戸建て 会津若松賃貸住宅 郡山賃貸不動産 仙川賃貸物件 仙台賃貸物件 吉祥寺賃貸情報 宇都宮賃貸物件 新宿賃貸 町田賃貸 本庄賃貸物件 伊勢崎賃貸 高崎賃貸 横浜賃貸 川崎賃貸 前橋賃貸 水戸賃貸 調布賃貸

2011年4月16日 (土)

津田沼美容室 健やかわかやま:「乳がん検診受診を」 250人、サイクリングでPR 

サイクリングしながら乳がん検診の受診率向上を目指す「ピンクリボンサイクリング2011イン紀の川市桃源郷」が2日、紀の川市内で開かれ、県内外から親子連れら約250人が参加した。会場には東日本大震災の募金箱も置かれ、サイクリングの収益とともに同市に託した。同市サイクリングクラブ主催。サイクリングなどの運動で健康増進に努めると、乳がんになる確率が30%低下するという研究結果から、昨年に始まった。
 参加者らは同市の打田総合スポーツ公園を出発し、青洲の里や三船神社など市内の名所に立ち寄る50キロのコースと、20キロの短縮コースに分かれスタート。途中、和歌山電鉄貴志川線貴志駅の「たまミュージアム」に寄ったり、同市桃山町の桃源郷で昼食を囲んだりして、桃や桜の花を眺めながら軽やかにペダルをこいだ。【山本芳博】